読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

株であいちゃん大勝利ー!!!!

お金増えたらあいちゃん大勝利ー!!と叫びます♡

先週の相場で成功とか失敗とかそういう話をよく目にするの

あの頃はこんなこと考えてたんだな

という事を思い出せるようにメモ的な感じで持論適当に綴ってるので、結構長くてつまらない文章になってます。

回れ右していただければ…。

 

 

先々週から始まったギリシャ懸念の上下相場で苦労している方も多いこの相場

特に先週の値動きは食らった…死んだ…という言葉を良くTLで見かけました

 

その時よく聞かれたのが

午前中の投げでロスカットしたのは正解か?失敗か?

です。

 

今回ナンピンしてお金増えたあああああ!!!

という人は結果的に大正解だけど

ロスカットしたその行為は間違ってないし、あの後そのまま暴落したら買い方は死んでた

って話ですね。

なんか一部で論争っぽくなってたようなので。。。

 

あいちゃん的には今回の相場で行ったトレード自体に正解とか失敗とか、結構どうでもいいと思っていて

”こういう相場の時はどうやって立ちまわって、どう対応するか”

を事前に考えてたか、考えてないか

 

今回の相場でロスカットした理由を説明できるか

今回の相場でナンピンした理由を説明できるか

 

その理由は色々あると思うし、その内容は人それぞれで、その人にとって納得のいく結果なら

それが正解なのだと思うのです。

 

 

逆に今回の相場での失敗というのは

”損失の恐怖でよくわからないけどぶん投げたよ…死んだ…はぁ…”

とか

"なんか安かったし適当に買ったらリバっててワロスwwww"

 

って感じでポジってる適当プレイの人たちだと思うんですよね。

今回ナンピンした人は次回本物が来た時に死ぬし、ロスカした人は今回の恐怖で立ち直れないかもしれないし…。

結局原因がわからないってのが一番の問題なんじゃないかなと。

 

私も皆さんの知っている通り今まで何度も全力でぶっこいてきたし、別に上手くなったつもりもないですが(去年よりはマシになったと思いたいけど…。)

 

去年沢山やってきた根拠のない適当プレイ、これ卒業出来てからリスク管理とかそれなりに出来るようになったし、やっぱりどんな相場でも根拠を持って、自信をもって売買する事が大切という事が今回の暴落を通して改めて実感しました。

 

結果的に資産を減らしたのであれば、フローに原因があるのかもしれない、アプローチがダメなのかもしれない

と、色々試行錯誤を重ねることができるけど、感情とか理論的に説明できない事柄に関しては改善のしようが無いですからね…。

 

要は何が言いたいかというと

その売買にちゃんとした理由付けが出来るかどうか

これが本当に大切ってことです。

 

至るところで言われてるので、当たり前のことなんですけどね…やっと実感できたなということで、綴っておきます。

 

 

そういえば最近意識してるトレード方法があって

 

期待値

相場の歪み

 

まあこれもよく聞く言葉なんですが、最近のトレードの軸になっているので、これもここに書いておきます。

 

先日紹介した臆病者のための億万長者入門 (文春新書)にのっている内容を自分なりに解釈してトレードに混ぜ込んでいるだけなのだけど

 

期待値=ここから先数日~数ヶ月の間に、ポジればお金が増える可能性を自分なりに考えて、勝率の高いと思った順にポジること。

逆に欲しいと直感的に思った時に、そのリスクに対して期待値はどれだけあるのかということ。

 

今回の相場で買った銘柄で説明すると

 

19200円を割った時に監視していたディフェンシブ銘柄が数ヶ月分の上げを帳消ししていて、

ギリシャと中国の混乱が原因でPER10倍以下のだいしゅきホールドしたい銘柄が数カ月分の上げを帳消しする理由に成り得るか?

ここからさらに突き抜ける可能性、突き抜けた時の損失の想定に対して、割安感、長期保有、リバの可能性とそのパーセンテージを具体的に考えて

どちらの期待値が高いか?

それを考えた上でポジるということ。

このフローを私は期待値投資法と勝手に命名しています\(^o^)/

 

相場の歪みなんてのはホントそのままで

短期でも中期でも確実に需要が捻れている(ロングでもショートでも)銘柄があって

そのねじれは時間と共に収束されていくわけだから

その収束点を目指すポジを組む

 

この2つってどの本にも書いてあって、ほんと常識中の常識なんだけど

この常識的なことを意識して出来るかどうかというが雲泥の差で

頭ではわかっていても…という段階から、実際にやってみたらこうだった!ああだった!

に変わると、相場の見方も変わるなーということです。

 

 

明日はギリシャ問題でまた意味わからん動きになりそうですが

中期で仕込みたいのを淡々と指数出して放置する予定です。

売りは売りで焼かれるし、買いは買いで中国一発かましてくれれば死ぬので、片方にポジ傾けられない難しい期間はもうちょっと続きそうですね。