株であいちゃん大勝利ー!!!!

お金増えたらあいちゃん大勝利ー!!と叫びます♡

相場を日々必死に追いかける必要性と、これからの運用について メモ

自分用メモです!(という記事をもう何度も書いてきている

 

最近ごっちゃごちゃになっている考えをまとめて、人に伝えるために書き起こし公に晒すことで、落とし込める事が多いということで

 

まず日経の下目処の確認を。

 

最近TLやアナリストなどで囁かれてる下目処は大体15800~16500辺り

現状17500近辺なので、あと1500円ぐらいは下げ覚悟しておかないと…。

直近20000→18500円あたりまでのドローダウンを意識して、リスクに応じて買いポジを整理する必要がありますね。

月曜は現物比-150円ぐらいでのスタートっぽいので、引けで拾ったポジはぽいぽいする予定です。雇用統計でちょっと上行くと思ったんですけどね(´;ω;`)

 

なお、調整時期についていろいろ書かれてる人がいて

9月半ば~10月という方もいれば、数ヶ月~来年明けまで調整が続くという意見も最近良く聞かれます。

 

早かれ遅かれ調整は終わるという意見ではなく、まだ調整が続くという見通しが多いことに注目すべきであって

それを考えると高い確立で売り向かえば取れる気がするのですが

 

こっからが難しいところです。

 

私が把握している中で売りが怖いなと思ってるのは、やっぱり散々行われてきた売り豚焼き殺し相場。

 

中国の景気減退はじわじわ世界経済に効いてくるとして(今回の考察では無視)

短期での下げ材料としては、中国相場はそろそろ終わりだと個人的には思っています。こっからどれだけ世界的なリスクオフが進むのか、また、どう対策が行われていくのか。

 

特に意識されてるであろう事柄は(私の中で売りネックになっているのは)

①アメリカの利上げ時期

②国策としての株高演出

 

アメリカの利上げに関しては結局行うことになるので早かれ遅かれですが、9月になるのか延期(年末)になるのかで今月の相場は大きく変わるでしょう。

 

あとは国策として株価にテコ入れが入るのかどうか…。JP上場は出来る限り成功させたいだろうし、クジラ含めた公的運用の損益の兼ね合いもあるだろうし、そもそも円安株高を目指しているアベノミクス相場としては、株安は最大の敵なのです。

 

アベノミクス\(^o^)/の杞憂を晴らすため黒田バズーカが突然発射されると、この地合の悪さの反動でもの凄い担ぎ上げがあると思うんです。

今まで叩かれ叩かれ売り込まれて多分、反動で一日1000円高とか普通にある相場だと思っています。

緩和予測としては10月頭~という声が多いということは、後半あたりに期待反発の可能性もあるわけで。

 

結局私の中では売りも怖い。だけど買いも怖い。どっちもリスクに溢れている相場なわけです。

この前まで下かと思ったら上にいくリバ取り相場もそろそろ終了ですしね。

 

さて、こんな時どうしようかと迷ってるわけですが、ここで1つの答えが浮かび上がってきます。

 

ノーポジ!

 

そう、この魔法の投資法を実践する時が来たのかなと、思っちゃうわけです。良い言い方をすると休むも相場です。

数日程度のノーポジは今年入って数回ありますが、週単位でのノーポジってないんですよね。

 

日々相場に向き合ってる人は

専業

兼業

に分けられるわけですが、私は兼業

つまり別に毎日ポジってあれこれ考えなくてもいいのです。だって本業は仕事ですからね。

今まで当たり前のように明日はどうしよう、どうしよう、と思っていましたが、別に考えなくたってお金は仕事してれば増えるのです。

(もちろん思考の日々があったからこそ、ここまで生き残れているのですが)

 

そんなことフワフワ考えているうちに、なぜこんな壊れた相場のことで毎日悩んでいるんだろう?って思っちゃったんですね。

相場からの現実逃避と言われたらもうその通りですが、今まさに、その現実逃避をすべきタイミングなのかなと思うわけです。

 

f:id:aityandaisyori:20150905200013j:plain

上記グラフは8月からのあいちゃんの一ヶ月のパフォーマンスですが、この乱高下激しすぎる相場を戦って、10%のドローダウンを経験してからの5%取り。月曜1%ちょっと減ると考えたら、たったの4%…。

 

この相場を乗り越えて4%を取りにいくなんて、正直リスクに対してのリターンが少なすぎるんです。

いやいやプラスで推移してるし大丈夫!は結果論ですからね。あのまま10%以上食らって死ぬことだって十二分にありえました。

 

こういうことを考えると、果たしてこの相場で分からない中無理に考えて、ポジって、あれこれ考えながらリスクを取る必要はあるのかと…。

 

この相場で食らうことなく利益上げられた神ももちろんいますが、それに埋もれて腐る程山積みにされた死骸が残ったのが現実です。

 

結局この相場での真の勝ち組はアーアー言ってるのを見ているノーポジ勢なんじゃないのか…というのがここ最近考えだした結論です。

 

だってノーリスクですから。ハイリスク相場での自己保守はノーリスク

はっきり言って今のこのタイミング、仕事しながらやる相場ではないのです。

こんな簡単な答えに辿りつけないまま、兼業の私達は死んでいくのです(´;ω;`)

欲は無限大ですが、資産は溶け出したら0なのです。

 

もちろん毎日ポジってトレードしてる人を否定しているわけじゃありません。

私が今後生きていく、稼いでいく中での結果がノーポジというだけです。

 

やっぱりトレードしないとリバのタイミングや相場観なんかは掴めないですからね

(そういう意味ではノーポジで相場観をつかめるTwitterは有力なツールだと思う)

 

ということで、私はちょっと(と言っても数日で戻ってきそうですがw)だけ株から離れてゆっくり相場を見守ろうと思っています。

 

その間に年末相場に備えて仕込みたい株リスト、作っておかないと!

 

 

余談ですが、今後下げ相場が始まる可能性が否定出来ないため

リスクオフが続くとパフォーマンスが下がる株からは資金を引き上げて、先物とFXに比重を置くスタイルに変化させようかなと考えています。

 

具体的には株5:先物3:FX2 な感じでしょうか

そのためにコツコツ低レバで運用中。確定申告必要なぐらいこっちでも増やせたらいいなと思いますが、まだまだ先は長そうです(´;ω;`)

 

あいちゃんAmazonショップでお買い物していただけると、おむつ漁りが捗ります!